【圧倒的差別化】社会人に必要なビジネススキルを厳選解説!

 

ビジネススキルって何?

 

ビジネススキルを学習するメリットは何?

 

ビジネススキルを高める方法ってあるの?

最近、ビジネススキルに関する質問を良く耳にします。

 

この記事ではビジネスや起業はもちろん、

学習や資格取得にも抜群の効果を発揮する”ビジネススキル”について紹介していきます。

 

ビジネススキルについて体系的に知っている人は多くはありません。

なので、ビジネススキルについての理解や必要性に気づいていること自体が、大きなアドバンテージとなります。

ぜひ、興味を持って欲しいと思います。

 

英語やプログラミング、株や不動産など必要なスキルは多岐にわたり、時代と共に必要な「技術・能力」は変化していくものです。

 

しかし、一度身に付けると日常的に活用が可能で、

圧倒的にライバルと差別化出来る「技術・能力」がビジネススキルです。

 

この記事では、相手に差をつけるビジネススキルについて紹介していきます。

少しだけ自己紹介をします。

 

僕は中小企業診断士(経営コンサルタント)です。中小企業診断士になったタイミングでビジネススキルという言葉に出会いました。

 

 

僕は、これまで300を越える経営計画を目にしてきました。

 

その中で、ビジネススキルを持っている方とそうでない方の企画力・経営計画書の違いは歴然としています。

 

 

その思考(質)の深さに大きな差があるのです。

 

ぜひ記事を読んでビジネススキルについて興味を持っていただければと思います。

 

手っ取り早く、ビジネススキルについて学べる講座を知りたい方はこちら。

【グロービス学び放題】

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

ビジネススキルとは

 

ビジネススキルとは、簡単に言うと、

業務遂行において質の高いパフォーマンスを発揮する為の能力です。

 

では、その能力とはどのようなものを言うのでしょうか。

知っておくべき2つの研究があります。

・経済産業省 100年時代に求められるスキル

 

・21世紀型ビジネススキル

の2つです。

 

経済産業省 人生100年時代に求められるスキル

 

人生100年時代に求められるスキルとは、

経済産業省から発表されている、職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくための社会人基礎力(=3つの能力・12の能力要素)のことです。

 

【3つの能力】

  • 前に踏み出す力
  • 考え抜く力
  • チームで働く力

 

社会人基礎力

(3つの能力)

内 容

(12の能力)

意 味 21世紀型スキル
前に踏み出す力
(アクション)
主体性 物事に進んで取り組む力 キャリアと生活シチズンシップ
働きかけ力 他人に働きかけ巻き込む力
実行力 目的を設定し確実に行動する力
考え抜く力
(シンキング)
課題発見力 現状を分析し目的や課題を明らかにする力

働く為のツール

計画力 課題の解決に向けたプロセスを明かにし、準備する力
創造力 新しい価値を生み出す力
チームで働く力
(チームワーク形成力)
発信力 自分の意見を分かりやすく伝える力 コミュニケーション・協同チームワーク
傾聴力 相手の意見を丁寧に聴く力
柔軟性 意見の違いや相手の立場を理解する力
状況把握力 自分と周囲の人々や物事との関係性を理解する力
規律性 社会のルールや人との約束を守る力
ストレスコントロール力 ストレスの発生源に対応する力
※経済産業省 「人生100年時代に求められるスキル」を参考に独自作成


 

21世紀に必要とされるビジネススキル

 

一方で、

ATC21sという国際団体が「21世紀型ビジネススキル」というものを提唱しています。

 

21世紀型スキルは批判的思考力、問題解決能力、コミュニケーション能力、コラボレーション(チームワーク)能力、自立的に学習する力など21世紀に求められる必須スキルのことです。

※(ATC21s:Assessment and Teaching of 21st Century Skills=21世紀型スキル効果測定プロジェクト)

ATC21sには、アメリカなどの政府や大学、Microsoftなどの名だたる企業も参画しています。

 

 

100年時代に求められるスキルのうち、「考える力」が21世紀型ビジネススキルにおける「働くためのツール」と共通して必要とされているのです。

このことから、考える力(シンキング力)が最も必要とされるスキルの一つと言えます。

 

別の記事でも紹介させていただきましたが、

僕が中小企業診断士になり、ある意味で自分の世界を変えたものが「思考法」です。

では、次に考え抜く力(シンキング)力とはどのようなものか、体験談を交えながら紹介していきます。

 

MEMO
考え抜く力(シンキング)がスキルとして必要とされている

 

 

ビジネススキル・考え抜く力(シンキング力)とは

課題発見力

 

MEMO
課題発見力とは、現状を分析し、目的を達成するための課題を明かにする力です。

 

なぜ、課題発見力が必要とされているかというと、

課題を改善することが「成功の要因」に繋がるからです。

 

成功に繋がる真の課題を発見出来れば、成功する鍵となります。

 

しかし、社会人のビジネススキルの基礎となるものですが、

課題を発見するための思考法を身につけている方は案外少ないです。

 

代表的なものはロジカルシンキングでありますが、

学べるツールは主に書籍ですが、まだまだ馴染みのないスキルの為、分かりずらいという話も良く聴きます。

 

おすすめは動画から入ることです。

ロジカルシンキングは動画でイメージを掴んでから書籍に入ると、

驚くほど「スッ」とインプット出来ます。これ、コツです。



 

計画力

 

MEMO
計画力とは、目的に向かって課題を解決するために必要なプロセスを策定し準備する力です。

 

ここでも前提とされているのが課題発見力です。

課題発見力がはっきりしていないと計画も効果的な形になりません。

 

創造力

 

MEMO
創造力とは、新たな価値を生み出す力を指します。

課題を解決すると共に、新たな価値について生み出す力が必要とされています。

 

改善と革新は併せて重要です。

 

「考える力」のまとめ

 

まとめると、ビジネススキル(働く上で必要とされているスキル)として、疑問を持ち、考え抜く力が必要とされています。

代表的なものとしてロジカルシンキングがありますが、

ロジカルシンキングは正しい方向の学習と訓練を重ねることで身に付きます。

 

訓練といっても、勉強などではなく、普通に日常で使っていくというものです。

ロジカルシンキングはクセになれば、思考パターンが定着して普段から出来る様になります。

MEMO
ロジカルシンキングはクセになり、定着する

 

 

ビジネススキルを学ぶメリット

 

考える力は人生を変えるほどの潜在能力を持っているスキルと感じます。

なぜなら、まだまだ、その重要性に気づいていない方が多いことから、身に着けるとあらゆるシーンで差別化が可能になります。

また、自分自身に超絶な自信が生まれます。

 

例えば、ビジネスシーンでは経営戦略を立案する場合に使えます。

戦略は課題を明かにすることが最も重要です。ロジカルシンキングを駆使した課題設定と

ロジカルシンキングが出来る方と出来ない方では「のびしろ」が天地ほどの違いがあると個人的には思います。

 

また、ロジカルシンキングは私生活でもかなり役に立ちます。

競争相手に勝つ場合、例えば資格試験に挑む場合やレギュラーを獲る場合などです。

なぜなら、最重要課題を明らかにすることで、競争相手に打ち勝つための効果的な自己改善(成功要因)が可能となるからです。

 

ビジネススキルの勉強方法

 

平成30年の経済産業省 産業人材政策室「人生100年時代の社会人基礎力」によると、

ビジネススキルを伸ばす場として、大学、大学院、専修学校の他、民間研修や教育事業者による資格取得講座やE-Learningが挙げられています。

 

これには、僕はかなり共感してます。

なぜなら、中小企業診断士資格取得や、MBA取得は経営戦略の立案プロセスでロジカルシンキングが必要になります。

 

前述しましたが、ロジカルシンキングスキルの有無は企画力で圧倒的な差が出ると感じています。

少なくとも、僕はそうでした。

 

勉強ツール

 

従来は、ロジカルシンキングについて勉強をしようとすると書籍が主でしたが、

今はファーストステップとして動画がかなり効果的です。

 

なぜなら、大抵の人にとっては、ロジカルシンキングは馴染みの無いもので、イメージがわかない方が多いと思うからです。

 

なので、最初は動画でイメージを掴むのが効果的です。

【グロービス学び放題】なら、無料期間がありますので、無料期間内はすべての動画が最後まで見れます。

なので、一つのコンテンツについて消化不良がありません。

動画の途中で「ここから有料」がありません。

 

セカンドステップとして、さらに深堀りして勉強したい方にはUdemyがおすすめです。

僕も活用しています。

 

Udemyは、以前よりあるサービスですが、さらにコンテンツが豊富となり人気上昇中です。

 

1万円を越える質の高いカリキュラムがしっかりした講座ですが、

たまにセールがあり、数千円で受講出来るので、要チェックが必要です。

 

グロービス聴き放題については、こちらの記事でかなり深堀りしていますので、

気になる方は読んだ上で無料視聴しても良いかもです。

>> グロービス学び放題の評判は?【現役中小企業診断士が徹底解説・おすすめ理由5選】

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA